格安スタッドレスタイヤは大丈夫か

旧ブログからの移行

まあ、みなさん、運転荒いんですよ、日本であればゆっくり走れば大丈夫

中国とかだと逆に危ないけど・・

 

ーーーーーーーーーー

格安スタッドレスタイヤは
大丈夫なのでしょうか?

結論から言うと、
条件によっては大丈夫です。

まず、格安スタッドレスの定義は下記とします。
・日本メーカータイヤは除く(オートバックスオリジナルも除く)
・ブリジストンとヨコハマの中古は除く

自分の格安スタッドレスタイヤ履歴は、、、

初代コペン時代)
①ナンカン SN-1 2万くらい
②ハンコック 型番は忘れた 3万くらい

2代目ロードスター)
③中古のTOYOタイヤ 型番は覚えてない ホイール付3万

JUKE)
④KENDA 多分KR36 ホイール付き4万5千くらい

となります。ちなみに
ナンカン:台湾メーカー
ハンコック:韓国メーカー
KENDA:中国メーカー
です、いいですね、アジアですね。

さて、①ナンカンタイヤですが、
まず車がコペンです、最低地上高は110mmです、ワダチで確実に
車体を擦り続ける、全く雪国に向いていない車です。

そんな車でもナンカンタイヤで4シーズン越しました。
結果、自分は生きてますし、事故も起こしてません。

これにはコツがあります。
・雪降ったら高速道路は乗らない
→多分高速は怖すぎると思います、自分は乗る機会がなかったです

・スピードを出さない
→これが重要です、みんな調子に乗って雪降ってるのに飛ばしすぎなんですよ

・国道で30キロで走って渋滞を作っても気にしない心を持つ
→どれだけ追い抜かれても無視です、だってスピード出すの怖いし

・30cmくらい降ったら諦める
→動けません

という事で、まあ雪降ったり凍ったときはゆっくり走ればいいんですよ。
あとは、全く除雪されてない道は極力通らない、という事です。

ただし、ナンカンタイヤは注意する事項があります。

・オンロード性能がイマイチ
→タイヤが柔らかすぎて、高速道路走るのがかなり怖いです。
最初は怖すぎてずっと80キロで走ってました。

まあ、書いていて思ったのは、正直あんまりオススメできないですね。。。

次、②ハンコックですが、これは2シーズンくらいしか乗ってなくて
あまり雪が降らなかったのですが、ナンカンよりかは良いです
オンロード性能もナンカンタイヤに比べると雲泥の差です。
やはり、韓国は雪降りますからね、結構オススメです。

次、③中古TOYOタイヤです。
ここから車が変わりました、ロードスターですので後輪駆動車です。

これはですね。。。ダメです、今年は37年振りの豪雪で、国道がず〜っと
凍ってたことがありました。
この時本気でまっすぐ走れませんでした。
30キロどころじゃないです、

・国道を20キロ未満で走り続ける、鋼の心が必要になります。。

ですので、後輪駆動の車の場合は、素直にヨコハマタイヤ以上を書いましょう。
本気で死ねます。。

ただ、37年振りの豪雪でも格安スタッドレスで越えたという事実はありますので
やってやれない事はないです、が、オススメはできませんね。

最後、④KENDAですね
最近は色々と中国の方が進んでるんじゃないかという説もありますし、
車がJUKE_なんちゃってSUVで前輪駆動_なので全く問題ないです。

という事で、格安スタッドレスは

・前輪駆動の普通の車高の車であれば、全く問題なし
・雪降ったり、凍ったときはとにかくスピードを出さなければ問題なし
・後輪駆動や、やたら車高が低い車でも、周りを気にしない心があればいけないことはない

という事で、雪山行ったり、ものすごい距離走ったりしなければ
格安スタッドレスタイヤはお買い得なだけ、という事だと思います。

自分は思うんですよ、大雪だったり、凍結していると車がわけわからんとこに
落ちてたり、ひっくり返ったりしてますよね。
それって、ただのスピード出し過ぎなんですよ。。

逆にいうと、性能のいいスタッドレスタイヤを過信して事故ってるんじゃないかと、
ということは、格安スタッドレスタイヤなら注意深く運転するので事故減るんじゃ、、
なんて思ったりもします。どうなんでしょう

ミニマリスト的には、、何に価値を求めるか。
性能の良いスタッドレスを高い金出してなんとなくの安心を買うのか、
性能の悪い格安スタッドレスにして、他に価値のあるものにお金を回すのか。

自分は他にお金を回したいので格安スタッドレスでいきます。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

他に何に金まわしてんのかね、、貯金ですか?

スポンサーリンク
アラフォーミニマリストの独り言

コメント