車のタイヤは何にする問題

旧ブログからの移行

安いタイヤは死ぬかもしれんので、人選びます

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

車のタイヤは何にするか問題

雪国の場合は冬はスタッドレスタイヤが必須になるので、必ず
スタッドレスタイヤを買う必要が出てきます。
そこで問題になるのが、どこで何タイヤを買うか問題、です。

新車で買う方は恐らくディーラーで買うでしょうから特に悩まないと
思いますが、自分のように中古で安い車を買おうという輩には、
ディーラーでタイヤを買うという選択肢は実はないんです。

 

ディーラーでスタッドレスタイヤ買う場合は、恐らく選択肢を
用意してくれるはずです

1.高:ブリジストンのブリザック_下手すると10万超え
2.中:ヨコハマタイヤのアイスガード_5万超え
3.低:TOYOタイヤ_5万未満

という感じでしょうか、新車買うくらいお金を気にしない人ならまあ
ヨコハマあたりを買うんでしょう。

で、自分はというと、ディーラーではなくてどこに行くかというと

1.オートバックス
2.タイヤ館などのタイヤ専門店

となります、数年前までは、オートバックスのオリジナルスタッドレス
を買ってました、ちょっと古いですがマーチクラスで4万くらいですかね。

しかし、数年前にコペンを買ってしまったばかりに、オートバックスですら
買えない事態に陥りました。

コペンの純正のホイールがあったため、そのサイズに合わせようとすると、
最低でも1本2万円のヨコハマタイヤしかない、という事実が発覚。
・・・スポーツカーっぽいと言っても軽自動車ですよ、全部で8万越えって、、
ありえんでしょ。

なので、他の選択肢を模索し始めるわけです、そうすると楽天でタイヤ売って
るじゃないですか、タイヤサイズ指定して検索もできる、
そしたら出てきました、今はないかもしれませんが、

NANKANG_ナンカンタイヤ
https://www.autoway.jp/brand/nankang/lineup

当時、コペン純正サイズで1本4000円くらい、4本で16000円ですよ。
ヨコハマタイヤの1本より安いし、、、

ただ、これはタイヤ単品ですのでホイールに組み込む必要があります、
もちろん自分ではできないのでどうするかというと、ネットで調べるとありますね
持ち込みタイヤ組み込み交換してくれるところ。

自分はここにお願いしました。

ホットガレージ
http://www.hot-garage.jp/fukui/

昔は組み替え工賃載ってたんですけどね、、、確か上記のタイヤ持ち込んで
組み替え、交換合計で25000円もかからなかったと思います。

という事で、スタッドレスタイヤを買うもっともお得な方法は

・ネットで安いタイヤを買う
・持ち込みでタイヤ交換してくれるところを探す

という事だと思います。

ただ、ナンカンタイヤって台湾のメーカーで、台湾って雪降らんやん。。
大丈夫なん? という疑問があると思いますが、それはまた別の機会に

ミニマリスト的には、
・お金を節約したければ自分で調べろ
という事でしょうか。。。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

それにしても住んでる場所わかるな、、しかし中古の古いタイヤでFRは死ぬかとおもいました。

スポンサーリンク
アラフォーミニマリストの独り言

コメント