ギターを17年ぶりに始めた場合

旧ブログからの移行

今やもちろんこのギターは無い、2000円で買い取られていった。。

なんかいろいろやってるな、がんばってるね~

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ギターを17年ぶりに始めて思った事

高校生、約20年前か、、に兄のお下がりのエレキギターを触った
のが最初。

機材は、
・YAMAHAのギターアンプ、15Wくらいか。これ今もHARDOFF
とかで見る、頑丈だな〜
・Jacksonギター、ピックアップ1つのシンプルな構造のギターだった。

練習方法は、本屋で初めてのエレキギター、みたいな本を買って
なんとなく練習、とりあえず、1ページ目がスモークオンザウォーター
のリフだった気がする、、

あとは学校で、何か部活に入る必要があったからギター部に入部、
クラシックギターが学校にあって、適当にコード弾きをやる感じ。

 

少しづつできるようになってから、これも兄のお下がりの
バンドスコアに手を出し始める、
COMPLEXのバンドスコア、懐かしい、、

といった感じで、お気に入りのバンドスコア買って、曲に
合わせてギター弾いて、1人で楽しんだり、
たま〜にバンドっぽい事をやったりという感じで軽くやってた。

それが、ギター触るのをやめて17年後、どうなったか。。

・ギターの購入について

今)アマゾンで1万円でギターセットが買える、ポチったら次の日に
到着、アンプとチューナーが付いて、その日から音が出せる。

昔)楽器屋で高い値段出してギター買って、重たい荷物を自分で
運ぶ必要がある、アンプやチューナーも別に買って。。。
3万は最低かかっただろうか

・練習のネタについて

今)youtube等で動画でいろいろ学べる、ギタースコアなんかもWebで
ゴロゴロタダで見れる。。
バンドスコアもWebで買える、しかも数百円

昔)本屋でちっちゃい楽器コーナーからほぼほぼ選択肢のない中から
えらぶ、しかも1500円はする。
バンドスコアは一曲のものでも500円はした、これは今もあるね

・曲に合わせた練習について

今)Garagebandで簡単に打ち込みができて、ギターのエフェクターも
選び放題、一人で簡単に作曲できて曲も作れるようになってる。

昔)打ち込みは一握りのマニアックな人しかできない、かなりの機材費も
かかっていたと思う。

・人前で演奏するには

今)Garagebandに打ち込んで、irigをiphoneに繋いで、それなりのワット数
のスピーカーを持って来たら、一人でも簡単にバンド演奏ができる。

昔)バンド仲間集めて、スタジオで練習して、ライブをやる、と
路上でやる場合は、機材運ぶのが大変、できてもフォークギターで歌う
感じ。

という事で、20年でものすごい進化をしてることに今更ながら気づきました。
最大の影響はiphoneとgragebandかと思う。
両方タダで、かなりの事ができてしまう、初心者はこれで全く問題ない。
iphoneにつなぐ機器irifもアマゾンで300円で買える。。

ギターを始めるのに、ギターセットがいらなければ、今や
・中古のギター:5000円くらい
・ギターの弦:500円くらい
・ピック:100円
・irig:300円
・iphoneとgrageband:これは日本人はほぼほぼ持ってる
という事で6000円で始められると、、、いい時代ですよ

昔やっていた事が今はどうなってるかと考えると
本当に時代って変わってるんだな〜と実感できる、
もう今はやっていない昔の趣味なんかを今の技術でやってみると
すごい脳みそが活性化します、これはかなりオススメです。

というわけでミニマリスト的には
・ギター練習する為の設備が劇的に減った
という事で、テクノロジーサイコー

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

なんか結構楽しそうに書いてるな、結構書くの好きなんかもしれんな。

これは意外な発見。

独り言
スポンサーリンク
アラフォーミニマリストの一人暮らしライフハック

コメント