iOSに変えてみた

旧ブログからの移行

39歳になった今、Appleの製品は一つも持っていない。。

歴史は繰り返す。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

iOSに変えてみました

今期で38歳になったわけですが、今年は毎年になく、なんかやってみました。

それまでは全く興味のなかった事を色々と、、挙げて見ると

・iphoneに変えた(←今はなきFreetelのandroid機)
・ipadに変えた  (←何やったかな。。。ASUSのタブレット?chromebook?忘れた)
・macbookを買った (←追加)
という事で、ios関連ですね、それまではandroid派だったので、全然iOS系に興味がなかった

 

のだけれど、なんかiOS使えないってのも問題かもしれん、と思い出して、
まずiphoneを買った、ただし、中古のiphone5s(18000円くらい)。

結構使いやすいですね、5sでも(古くても)十分動くし、GoogleMapなんかも
普通にカーナビとして使える(格安Freetel機はGPSがいまいち)。

アプリなんかは結局GmailとかGoogleDriveとかandroidからそのまま乗り換えてるので
困ることはないし。

ipadに関しては結局今は売りました、ipadを買おうと思ったきっかけが別にあるん
ですが、それはまた別の機会に記録するとして、なんでipadを手放したかと、
やっぱりウェブサイトとかを見るときはPCの方が楽、文字を打ち込んだりするのも
楽、ということです。

iOSのアップデートでマルチウィンドウ(タスク)的なのができるようになったが
それでもやっぱりPCの作業性にはかなわないのと、
macosが使ってみたかったという事でmacbookを買ったらipadを使わなくなったのが
大きな理由ですかね。

macosが使ってみたかったというのは、windowsは会社で使い続けてるし、昔流行った
netbookでまともにwindowsが動かなかった時にubuntu?も使ってみたし、chromebook
も使った上で感じたのは、

今やChrome上でほぼ完結できてる、という事。
Gmail、Googleカレンダー、Googleドキュメント、会社のOffice365もChrome上で
使える、音楽もGooglePlaymusic、Amazonvideo、netflix・・・

という事で、別にmacじゃなくても良いのでは?という事になるのですが
これはiphoneとipadを買った理由にもなるわけで、別途記録予定。

という事で、iOSに変えてよかった事、
・古くてもOSのアップデートがついて来れば使える事
・製品のデザインがかなり良い

iOSのイマイチなところ
・macbookのカタカナの変換がちょっとめんどくさい

ミニマリスト的には、
・android機 →iphone
・タブレットor chromebook →macbook
なので、数は減ってないけど、性能とデザインが上がって満足度が上がったからOK。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

安物買いの銭失いなのかどうか、今のところは。。。どうだろう

結局自分にとってはファッション的要素が大きいかな~と思う。

デジモノ
スポンサーリンク
アラフォーミニマリストの独り言

コメント