恋愛工学の教科書を読んでみた

奥さんに非モテコミットした結果どうなったか・・・

それはそのうち書きます。。。

やっぱ非モテコミットはあかんな・・・

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

どうも、奥さんに非モテコミット中です。

Voicyパーソナリティ、マスターゴッホ

恋愛工学の教科書読みました。

感想です。

恋愛工学と言う物を知らない方もいらっしゃるかも知れませんが、
(自分もVoicyでゴッホさんの話聞くまで知りませんでした、、)

詳細は藤沢数希さんの週刊金融日記に記載されてます。

週刊金融日記は300号以上に渡り膨大な記事数とお金(1記事216円)
がかかるので、入門書として、恋愛工学の教科書は最適です。

中身は、、恋愛工学を知らない人からすれば、かなり身も蓋もないお話です。

なぜ、一途に女性を思い続けると失敗するのか。

なぜ、モテる男はさらにモテるのか。

といった問いの回答を理論立てて解説してくれる内容です。

読みながら、昔を思い出しました。。。

大学生の頃は、自分は彼女と言う存在を作りませんでした。

ただ、セックスは出来ていた。

彼氏がいる女性だろうとセックスは出来ていた。
しかも、付き合うと言う事をせずに、

なぜこんなことが出来たのか真面目に考えたことは無かったけど、
恋愛工学を知るとその謎が解ける。

出会いの方法は色々あれど、まずは声かけをしない事には始まらない、
自分からアプローチしない事には何も始まらない。

そのアプローチをする段階で、問題となるのが、

非モテコミット

と言う状態、1人の女性に対して猛烈にアプローチし続ける、と言うような感じ。

これは、女性側から気持ち悪がられるだけでなく、その男が他でモテてない。
と言う事の証明になる。

他でモテない事の何が問題なのか、そこに影響するのが

Good Geans

これはイケメン遺伝子、イケメンで女性にモテる男であれば、子孫を多く残せる
可能性が上がるため、遺伝子的に女性に好まれる。

非モテコミットしていると、このGood Geans要素が全く見えない為、女性に受け入れ
られることは無い。

といった、進化心理学の要素を用いて説明をされている。。。

ここだけ聞いても、本当に自分に当てはまる人たちが膨大にいると思う。

この問題の解消方法を提示してくれる入門書、これと合わせてVoicyのマスターゴッホ
のモテラジオを聞けば、実践方法は理解できる。あとはやるだけ、、、

週刊金融日記は2012年から始まっている、自分は恋愛市場からほぼ撤退していたから
恋愛工学の存在を全く知らなかったし、周りから聞くことも無かった(友達いないからかも。。)

ただ、今回知ることが出来たのは、

kindle Unlimited

で永江一石さんの書籍を読んで、
イケハヤさんを知り、

イケハヤさんのTwitterから、
Voicyの存在を知り、

Voicyからマスターゴッホを知り、
モテラジオから恋愛工学を知る。

と言う、訳のわからない流れで恋愛工学に辿り着きました。。

ホント、勉強してると何がどこに繋がっていくかわからないもんです。

藤沢数希所長の 僕は愛を証明しようと思う
と合わせて恋愛工学の入門書として、読んでみて損は絶対ないと思うんだが
どうでしょう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

非モテコミットはあかん!これだけは体感しました。

 

書籍
スポンサーリンク
アラフォーミニマリストの独り言

コメント