節約生活 ガソリン代の地道な節約

節約
DSC_0221

さてと、田舎のしがない勤め人には必須のアイテム、、車です。

車はガソリンが無いと動きませんので、毎月毎月ガソリン代が発生します。

これの節約を考えてみましょうか。

 

1.月にどれだけガソリン代がかかるのか

しがない勤め人として通っておる建屋へは、我が家から21.5キロ離れております、

往復で43キロをあくせく通っておるわけです。21キロで45分くらいかかりますので

市街地+郊外を走るって感じです。稼働日は20日程度。

で、休日はなるべく節約して、できるだけ奥さんの車に乗ります(セコイ。。)

として、10キロを4週。

月の走行距離は

43x20+10x4=900km

年間約10000km、まあこんなもんでしょう。

 

これに、燃費で割って、ガソリン代を乗ずると月のガソリン代がでてくるわけです。

 

書くのめんどくさいので、Googleスプレッドシートで計算すると

燃費km/l 12 11 10
通勤片道km 21.5 21.5 21.5
通勤往復km 43 43 43
通勤稼働日day 20 20 20
通勤合計km 860 860 860
土日使用km 10 10 10
土日回数 回 4 4 4
土日合計km 40 40 40
月合計km 900 900 900
使用Gas l 75.0 81.8 90.0
Gas代 ¥ 140 140 140
月のGas代 ¥ ¥10,500 ¥11,455 ¥12,600

こんな感じです、月に1万ちょっとかかるわけです。

燃費が1km/l改善すると月に1000円くらい節約できると、、、セコイ・・・

 

2.どうやって燃費を良くするか・・・

上記の計算により、ガソリン代を節約するには、ただひたすら燃費を改善するしか

ありません。

(ガソリンの単価は通勤経路の最安値を狙うしかない。経路外れると余計にGas使う)

燃費の改善方法は、、、

 

・巷の怪しい燃費改善機器を使う

これは金かかるので却下、効果も怪しい

 

・タイヤを変える、ホイールを軽量化する

かなり金掛かるので、本末転倒、却下

まあ、いろいろあるのでお金のある人はいいと思います。。。



・エアコンを使わない

これは結構効果あり、夏は無理だけど、今の季節はイケる。

 

・低燃費走行をする

結局これしかない、これでいこう。

 

3.低燃費走行って実際どうなんやろか

低燃費走行っていうけど、実際どうなのか、これは昔検証したことあります。

以前コペンという軽自動車の5MTに乗ってましたが、この時に同じ通勤経路で

低燃費走行をすることで、17km/lの燃費をたたきだしました。

カタログ燃費が(しかも当時10.15モード)18km/lなので

達成率は94%!驚異的です。

(ただし、Rayzのホイールだったので軽量化が寄与してたかもしれん)

 

で、当時やっていた走行方法は

2000回転までしか回さない

という、単純な低回転走法。MTだからこそできる自分のさじ加減でできる走法、

だと思っている。。。

 

これを今の車でやってみようと久々に思い立つ。

今の車も5MT、5速で60km出るので、下道であれば迷惑かけることも無い、はず。

2000回転で60km出てますね。。

 

というわけで、満タン法で改善するかを試してみます。

今の車はカタログ値14.2km/l。

なんとか12km/lくらいまでは持っていきたいところだが、どうだろうか。。

ちなみに、夏場はエアコンガンガンで10km/lくらい。。

 

2000円の節約の為に、、、ちょ~ノロノロ走行開始!!

節約
スポンサーリンク
アラフォーミニマリストの一人暮らしライフハック

コメント