習慣を変えた後、その習慣は何を残していたのか

ここ半年、習慣を変えてみた、で、何か困ったことあるかを考える。

 

1.立ち読み

書店やコンビニで毎週、週刊誌を立ち読みしていた。

何を? 月:ジャンプ、スピリッツ、ヤンマガ、水:マガジン、木:ヤンジャン、

モーニング、チャンピオン、金:ゴラク、月2:近代麻雀、ベストカー

月1:家電批評、MONOQLO、DIME、アスキー、デジモノステーション、GETNAVI

といった状況。

勤め先の帰りにコンビニ行って、なかったら別のコンビニハシゴして、、みたいな

事を何年続けただろうか・・・間違いなく15年は続けた。

これを最近辞めた。。。何か困ったか? 何も困っていないのである。。

 

・立ち読みは何に役に立ったのか?

漫画の立ち読み

→たまにしょうもない飲み会で漫画の話題が出た時に盛り上がれる程度・・・

週刊誌の立ち読み

→デジモノや日用品の知識を知ったかぶりになれる程度、実際に買えるものは少数。

 

結論:特に役に立ってない。。。似たような情報はネットにある。。

 

2.テレビ

今見ている番組はテレビ東京のWBSのみ。

以前はドラマやバラエティ番組を見ていた。

さて、見なくなって困ったことは何かあるのか?

 

・先の豪雨により実家の近所が土砂崩れを起こし、近所の方が亡くなった、という情報

が得られなかった。

→実家に帰って食事をしている時に判明、だが、その亡くなった方に面識は無く、

さほど重要な情報ではない。。

・災害の情報などが得られない?

→テレビは正直twitterで見たような映像の焼き直しである。。。交通機関や避難状況

はすべてネットで得られる。停電すればテレビは見れないが、スマホはバッテリーが

ある限りはつながる。もはや、一部の人間にはテレビの必要性はなくなってしまっている

 

結論:ネットを使える人間であればテレビの必要性は無い(WBSもオンデマンドでよい)

 

3.ゲーム

今年やったゲームは、任天堂スイッチのゼルダ、PS4のグランツーリスモスポーツ

どちらも数時間で飽きてしまった。特にゼルダは得たものは全く無いといって良い。

 

・ゲームで得られる物とは

eスポーツ等、プロとして活躍できるゲームであれば極めればメリットとなりえそう。

その他はゲーム好きの間でのコミュニケーションツールとして機能するのだろうが、

今や周りにゲーム好きがいないのでよくわからない。

グランツーリスモスポーツについては、運転技術の向上に少しは役に立つかも

 

結論:ゲーム機、ゲームソフト、モニター、ゲームをするのにはかなりお金もかかる、

得るものは目指す所によって差はあるが、私に関しては何もなかった。

 

 

というわけで、最近辞めた物について考えてみた、辞めたところで特に困ることが

無いし、得られた物も実はそんなに無いんじゃないかという衝撃的な事実を思い知れる。

辞めた理由としては、何に時間を使うべきかを考えてみたから。

何も得られない物に時間を使うより、何かを得られる可能性のある、自分の資産に

なりえる可能性のあるものに時間を使いたいと思うようになった。

アラフォーからでも遅くないと信じたい。

独り言
スポンサーリンク
アラフォーミニマリストの独り言

コメント