Amazonプライムの月額料金はタバコ1箱より安いっす

勤め人

どうも、あまりにも暑すぎて外行く気にまったくならないアラフォーです。

お盆休み明けに久々に仕事したらクレームだらけで、めちゃくちゃ疲れた

一週間でした。。

 

クレーム対応する中で、とあるケースの不具合対応の為に同僚が謎の中国工場

へ出張する事になりました。

 

ケース内部のスポンジを接着剤で固定するのですが、強度が無いのでどうしてくれ

るんやと、、、どうせ中国工場なんて適当に作ってるので、しゃーなしで現地に

確認しに行く、というなんとも辛い仕事でございます。

 

まあ、それはしょうがないとして、その同僚は中国人に作業方法を伝授する為に

接着方法を検討しておりました、その接着剤はチューブから直接スポンジに塗るタイプ

ですので定量塗布が難しい工法となってる、が、接着剤チューブの重さを塗布前後で

測って、どれだけ接着剤を塗ったかわかる、という工法を同僚はあみ出しました。

 

すばらしい、まあ、ちょっと考えればでてくるアイデアではありますが。

さて、その方法を実現するには、計量器が必要でございます。

 

うちの会社には電子天秤と呼ばれる、0.1mgまで測れる計量器があるのですが、

恐らく現地の中国工場にはそんな高精度な計量器はないでしょう。

さらには、計量器すら無い可能性もあります。

 

しかも、塗布する接着剤の重量は5.5g以上、ということなので0.1g単位までの

測定が必要、となると、体重計では全くだめ、キッチン測りみたいなものが必要です。

 

「どうせ中国工場にそんなもんないし、現地で買うのもめんどくさいから、買って

持っていかないとダメでしょうね」

 

と同僚には伝えた。

 

次の日(出張の2日前)に彼に聞いた。

 

オレ:「計量器買いました?」

同僚:「う〜ん、昨日探しにいったけど、0.1gまで測れる測りがないんだよね〜、

あったとしてもすごく高いんだよ〜」

 

・・・無いのはわかったけど、明後日出張行くのに、それどうすんの?

って思ったのでしょうがないので、Amazonでキッチン測りを検索。。。

 

30秒ほどで0.1gまで測れるデジタル測りを発見。。。

1377円、即買いでしょう。。

しかも、アマゾンプライム対象なので今注文すれば明後日の出張に間に合う。

 

同僚に聞いた

私 :「アマゾンプライムって入ってます」

同僚:「無料期間は入ったけどその後やめちゃった」

 

・・・マジか、、、頼むわ〜もう全人類アマゾンプライム入っとけよ。。。

若しくは、1世帯に一人はアマゾンプライム入っとけよ。。月額325円。

おめぇが吸うタバコ1箱より月額料金の方が安いんだよ。。。

 

しかも、おめぇが昨日その辺走り回った手間が30秒で解決するんだよ、、

どんだけ時間無駄にしたらすむんだよ。。。

 

ということで、しょうがないので私が買って、同僚の住所に配達指定する。

経費精算は私。。。なんだかな〜

 

そんなわけなので、全人類とは言わないから、一世帯に1人はAmazonPrime会員

になってくれ、マジで(家族もPrimeの恩恵に預かれるんですよ)

勤め人
スポンサーリンク
アラフォーミニマリストの独り言

コメント